新入生、だし巻き玉子の練習頑張ってます!~日本料理実習~

今年度入学の新入生たちは、包丁の扱い方の授業からステップアップして、基礎の技術を学ぶ授業を頑張っています。

日本料理の基礎技術では、だし巻き玉子・桂剥き・刻みの三種類を学んでいきます。

新入生、だし巻き玉子の練習頑張ってます!~日本料理実習~

家庭で作る玉子焼きと違って、だしがたっぷり入れて作る出し巻き玉子は、火力・鍋の温度・玉子の火の入れ加減・玉子を巻くタイミングと鍋の振り方などなど、いくつものポイントをおさえてコツをつかまないと、上手に巻くことができません。

上手にできた、フワッと柔らかいジューシーなだし巻き玉子は、おいしいですよね(^O^)/

新入生、だし巻き玉子の練習頑張ってます!~日本料理実習~

今はなかなか上手にできませんが、放課後に自主練をして先生たちに教えてもらったり、授業で復習をしたりしながら頑張っていますよ!

できないながらも、コツコツ練習を積み重ねていくことが、基礎の技術が上達できるコツですね(*’▽’)

頑張れ!新入生!