学校法人新島学園 沖縄調理師専門学校:料理が好きな人の専門学校
  • HOME »
  • 訓練生募集〜調理師養成科(長期高度人材育成コース)

訓練生募集〜調理師養成科(長期高度人材育成コース)

平成31年度 4月開講 沖縄県委託訓練(長期高度人材育成コース) 調理師養成科

この訓練は、沖縄県が民間教育機関に委託して行う公共職業訓練(ハロートレーニング)です。長期高度人材育成コースは、非正規雇用で仕事をされていた方、出産・育児等の理由で長期間離職されていた方等を対象に、厚生労働省の指定を受けた養成施設において国家資格を取得し、高い職業能力を習得して正社員就職を目指す、1年間の訓練コースです。

 

受講対象者

雇用保険受給資格者及び公共職業安定所に求職申込をされている方で、以下の条件全てに該当する方。

①概ね45歳未満の者。ただし、45歳以上の者であっても以下の要件を満たす場合は、当該求職者の状況に応じて対象者となり得る。

②有期労働契約による非正規雇用労働者など、就業経験において不安定就労の期間が長いことや、安定就労の経験が少ないことにより能力開発機会が乏しかった者又は出産・育児等により長期離職していた女性。

③高等学校卒業(これと同等の資格を有する方含む)以上の方。
※新規学卒未就職者は除く。但し学卒未就職者であって、受講申込の時点で学校卒業後1年以上経過している者は応募可能。

④国家資格等高い知識及び技能を習得し正社員就職を希望する者。(既に当該資格等をお持ちの方は受講できません。)

⑤当該訓練コースを修了し対象資格等を取得する明確な意思を有する者。

⑥ハローワークにおける職業相談において、ジョブ・カードを活用したキャリアコンサルティングを受け、職業経験の棚卸及び職業生活設計等の結果、当該訓練の受講が必要と認められた者。

 

募集期間

平成31年1月28日(月)〜平成31年3月1日(金)

初回訓練相談 締切日
求職者支援制度の対象者(特定求職者)の方は、ハローワークでの求職登録・訓練に関する相談を平成31年2月28日(木)までに行ってください!(締切厳守)

 

応募手続き

応募書類:
①入校願書 ※公共職業安定所にあります。
②顔写真2枚(縦4cm×横3cm)
提出先:
住居地を管轄する公共職業安定所
※実施機関の複数応募や入校願書提出後に訓練実施機関の変更はできません。
※提出後の入校願書は返却できませんのでご了承ください。
※応募者が定員に満たない場合でも、選考試験の結果により訓練を受講できないことがあります。

 

必要経費

授業料は無料です。ただし、受講時に必要となるテキスト代、学生保険、資格試験受験料等は自己負担です。
※納めた費用は返金不可となります。

 

訓練実施機関

調理師養成科 募集定員 訓練実施場所 問い合わせ先
沖縄調理師専門学校 15名 那覇市久米1−18−7 Tel:098−861−7100

 

訓練受講にあたっての留意点

※このコースは1年間で国家資格を取得することを前提とした訓練のため、厚生労働省指定教育課程時間(学科・実技・実習)に加え、各訓練実施機関が独自に定めた授業の履修が必修となります。当該要件を満たすことができないこと(履修単位不足、修了(卒業)ができない、休学を希望する等)がわかった時点で、職業訓練の受講を継続することはできません。
※訓練終了後に進学を希望する場合は、当該訓練コースの対象外です。

雇用保険手続について
これから雇用保険手続きをされる方は、下記の期日までにお手続き下さい。

平成31年3月29日(金)

この期間内に手続きを完了しない場合、一般求職者扱いとなり訓練受講に対する雇用保険給付の特別な措置を受けられません。

 

選考から合格発表までの日程

選考日時
平成31年3月11日(月)面接時間は応募者へ個別に連絡いたします。
選考場所
各訓練実施機関にて行います。
選考方法
面接試験(筆記用具持参)
合格発表
平成31年3月26日(火) 各訓練実施機関掲示板に掲示

 

訓練科の概要(詳しいカリキュラム内容については各訓練実施機関へお問い合わせください。)

厚生労働省指定教育時間(960時間)

※下記の時間に各訓練実施機関独自の科目や時間数を付加した総訓練時間はおおむね1035〜1174時間のカリキュラムとなっており、内容は各実施機関で異なります。

領域 教育内容 厚生労働省
指定時間
食生活と健康 調理師法、健康増進法、食育基本法等を学び、健康づくりや食生食生活と健康活向上の能力と実践力を育てる。 90
食品の栄養と特性 食品の基本的な知識、栄養学を学び、調理師として食品と栄養について正しい視点を養う。 150
食品の安全と衛生 食品の安全の重要性など、食品衛生の調理とそれに関わる法規を学ぶ。 150
調理理論と食文化概論 調理の原理を理解し、基本操作や器具・設備等に関する知識や技術を学ぶ。食文化の継承に対する知識と姿勢を養う。 180
調理実習 調理の基礎・応用を実習を通して学ぶ。 300
調理実習 集団調理、衛生管理、献立・調理、食事環境、接遇等を学び、調理師の業務全体を理解する。 90
総合計時間    960

 

訓練実施機関 沖縄調理師専門学校

訓練期間
平成31年4月6日(土)〜平成32年3月13日(金)
※訓練期間中に新元号への変更があります。
取得可能資格
調理師免許、介護食士3級、食育インストラクター
必要経費
10万円程度※訓練期間中に別途、費用が生じる場合があります
駐車場
有(8千円〜1万円/月)
沖縄県立浦添職業能力開発校
Tel:098−879−2560
https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/shoko/shokuno-urse/index.html
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.