学校法人新島学園 沖縄調理師専門学校:料理が好きな人の専門学校

日本料理

日本料理

会席料理を構成する料理の基礎技術、基本調理法を習得します。

さまざまな題材の料理を実習で扱い、調理五法を徹底的に繰り返すことで基本調理法を習得します。

日本料理実習のポイント

基礎をしっかり学び、応用へ
基礎技術
・道具の名前を覚える
・包丁の扱い方
・火の扱い方
・包丁研ぎ
・桂むき
・だし巻き卵
・魚の下処理
・刺し身の切り方
基本調理法
・五味
・五色
・五法
五味
五色
五法
手早く一匹の魚をおろせる人はカッコいい

日本料理の基本は五味五色五法。

日本料理実習では、包丁研ぎや器材の使い方、桂剥きといった基礎技術を習得したあとは徹底的な反復によって、基本調理法である五法(生・焼く・煮る・揚げる・蒸す)を習得します。

また、日々の実習の中で五味(甘味・酸味・塩味・苦味・旨味)の感覚と、盛り付けの五色(白・黒・赤・黄・青(緑))のセンスを磨きます。

学年の締めくくりには学生が自主的にそして協力しながら献立を作成し、発注、調理、サービスまでを行う卒業制作を行います。



ページリスト:調理実習

お気軽に資料請求ください TEL 098-861-7100

資料請求とお問合せ