学校法人新島学園 沖縄調理師専門学校:料理が好きな人の専門学校

設備

設備

プロが使う本格調理機器を配置。
調理技術・衛生面ともに理想的な実習環境を実現

 

3F
2F
1F

西洋料理実習室[3F]

少人数で効率的に幅広く実習できるように、調理台での「切る、こねる、のばす」といった作業が出来るスペースを確保。

さらにフライパンでのソテーや片手鍋でのソース作り、コンベクションオーブンやサラマンダー(上火式焼き物器)を使っての調理が行える設備を整えています。

日本料理実習室[3F]

日本料理実習室には8名が同時に作業できる板場、焼く・煮る・揚げる・蒸すの作業が同時にできる5口の外管式ガステーブルが4台、3台の万能焼き物器、スチームコンベクションオーブンを配置しています。

機能を集中して少人数で実習を効率的に行うため、日本料理の基礎「五法」を確実に習得する環境が整っています。

総合調理実習室[3F]

デモンストレーション台の上部空間には講師の手元が見えるように大型の鏡を装備。

西洋料理、日本料理、琉球料理、中国料理とさまざまな実習に対応できる設備を整えています。

総合調理実習室[1F](レストラン実習室)

調理実習スペースとレストランスペースに分かれます。調理実習スペースにはオール電化の調理機器が配置され、小さなスペースでも大量の調理が可能です。

テーブルが配置されたレストランスペースは集団調理実習時のサービスの場やマナー講習等幅広い用途に対応します。