集団調理実習を紹介します。

今週は2組が集団調理実習を行っています。
集団調理実習は1週間にわたり行われ、後半の3日間は他クラスの学生に昼食を提供します。

今日紹介するのは試作です。

通常の実習は、自分の物は自分で作って仕上げていきますが集団調理では、自分以外の喫食者(お客様)に食事を提供していきます。

何より衛生が第一です。
学生は今までに学んだ衛生管理の方法を実践します。

お客様に安全・安心な食事を提供することが一番重要で、食材・作業工程の安全・衛生をしっかり確保します。

今日は本番に向けての試作で自分たちが食べる分の昼食を作ります。
学生はみんな緊張感を持って作業をこなしています。

ファイル 222-1.jpg

盛り付けでは一つ一つチエックをしながら盛り付けます。

ファイル 222-2.jpg

鯖の味噌弁当の完成です。

ファイル 222-3.jpg

ファイル 222-4.jpg