2月5日(日)にOkicho おしごと応援講座を開催しました。
25名もの方にご参加いただきました。
ありがとうございました!

沖縄の「食の安全」と「おいしい」に貢献したいという気持ちから始めた講座です。

調理の現場でまだ経験の浅い方を想定し、衛生についての知識や技術、調理の基礎技術を学べるような内容を用意しました。

初回の2月5日(日)のテーマは「調味料」「料理のこつ」です。

「調味料」では、基本的な扱い方、味の説明を行いました。
しょうゆと酒については味比べをしました。
二つのかつおだしに、一つは濃口しょうゆ、もう一つは薄口しょうゆを同じ分量加えて、味と香りを比べ、調理に合ったしょうゆを使うことの重要性を感じてもらいました。

酒については日本酒(清酒)と泡盛の違いをラフテーを使って、味と香りの違いを体感してもらいました。

「料理のこつ」では、日本料理の基礎である魚の三枚おろしの手順、その包丁の扱い方を映像を交えながら実演しました。

その時の映像はこちら

2月25日(土)と3月11日(日)にも開催します。
受講料は無料です。
くわしい内容はこちらから

調理業界以外の方もお気軽にお申込みください。
お待ちしております。