韓国から修学旅行で来沖していた、新安山大学ホテル調理科の学生160人が、琉球調理師専修学校さんと沖調にわかれて、学校見学を行いました。

施設見学では、在校生の調理実習を見学しました。

2年制の学生の桂むきや飾り切などの、日本料理の技術をみましたよ。

日本の調理師免許を取るための基準やカリキュラムと韓国との違いの情報交換をしたり、白衣交換をしたりとても有意義な時間をしました。

韓国のみなさんには、学校手作りの琉球伝統菓子「ちんすこう」を食べてもらい、喜んでもらえました!