友利伸次校長が「平成28年度 調理師養成功労者 厚生労働大臣表彰」を受彰しました。
 
img_3928
 
沖調の教員の中心として西洋料理実習と学科授業(食文化概論)を指導し社会に貢献する調理師の養成に尽力。

また、調理師を目指す高校生対象に「職業講話」や「出前授業」を実施して調理師の仕事に対する理解を深め、調理師を目指す若者を増やすことにも貢献しています。
 
このような長年にわたる功績が認められ今回の受彰となりました。
 
2016年4月から校長として学校運営にあたるとともに、授業で直接学生を指導しています。
 
厚生労働大臣表彰は設立者の故新島正子先生、前校長の安次富順子先生に続く受彰です。