與那覇賢美さん(社会人から入学)の卒業制作発表会です。

ファイル 300-1.jpg

「私は、最初のころはどんな料理を作ったらいいのかわからなくて、授業で習ったとおりのことをしようと思ってたんですけど、去年の卒業生の料理の写真を見て、自由につくっていいんだ!とわかり、一気に視野が広がりました。
実はやってみたいことがたくさんあったんですよね〜。
学校で学んだこと、バイト先で学んだこと、両方を合わせて一年の私の成果を父と母に見てもらおうと思って献立を考えました。」

ファイル 300-2.jpg

「私が小さいとき両親がレストランに食事に連れて行ってくれ、その思い出が私はとっても嬉しかったんです。
だから、今度は私がレストランに招待して、父と母を喜ばせようという気持ちで作りました!
感想は、『こんな料理を作れるようになったんだね!一生懸命作ってくれてありがとう!』と、言われました。
本当に嬉しかったです。」