いつもニコニコ明るい笑顔で周囲を明るい雰囲気にする、昼間部の仲宗根麻純さん(コザ高校出身)を紹介します。

ファイル 476-1.jpg

普段は、ニコニコ笑顔でおっとりしていますが、白衣を着ると別人のようにキビキビテキパキと調理を進めて行くんです!
この段取りの良さ、手際の良さには訳がある!と思い、早速インタビューしました。

「私は小さいときから、母が台所で料理をしているのとか、料理番組を見るのが好きだったんです。
段取りよく料理が出来上がっていくのを見るのが楽しかったんです。
だから、次はこうしよう!その次はこうしよう!とか、考えるのが今でも好きなんです。
放課後アルバイトをしているんですが、そこでも段取りを考えて指示をする役割なんですよ。
学校に来て前より料理ができるようになって、楽しさは倍増です。
将来は、お客様と会話をしながら仕事をするカウンターのお店で仕事がしたいです。」