今回紹介する学生は、夜間部の比嘉竜也さんです。

ファイル 467-1.jpg

比嘉さんはフランスでフランス人の作るフランス料理を学びたいという熱い思いを持つ学生です。
そんな比嘉さんから話を聞いてみました。

「僕がフランスを意識し始めたのは、校内で行われた進路講話で坂本昭司先生(PIZZA HOUSE専務取締役料理長)の話を聞いてからです。

坂本先生の講話で視野が一気に広がり、僕でもフランスに行けるかもしれないと思いました。
可能性が広がると、ワクワクが高まりもっと勉強したいと思うようになりました。

日中アルバイトでホテルの西洋料理を学びながら、フランス語も勉強しています。
後々には独立したいという目標があるので頑張ります!」