学校法人新島学園 沖縄調理師専門学校:料理が好きな人の専門学校

ごあいさつ

沖調について

ごあいさつ

理事長
又吉 桃子

校長
友利 伸次

調理師は「食」で人を幸せにする職業です。

沖縄調理師専門学校では、「食」と「健康」に関する正しい「知識と技術」を実践できる調理師、自主的な判断力と行動力を養い、社会人として「礼節」をわきまえた調理師を養成したいと考えております。

本校の特長は、調理実習を担当する専任教員・講師のほとんどが卒業生です。
創立43年、多方面で活躍する卒業生との絆があります。
「郷土の食文化」を大切に、「和」をもって共に成長していきたいと思います。

調理師という職業で、皆さまの夢が実現できるよう教職員一同研鑽に励んでおります。

 

沿革


創設者
新島 正子
1959年

新島正子が新島料理学院を那覇市久茂地に設立

1962年

琉球料理研究会設立。琉球料理のレシピ収集。テキスト化を行う。

1974年

各種学校 沖縄調理師学校を那覇市久茂地に設立

1980年

那覇市久米(現在地)に移転。

1981年

専修学校 沖縄調理師学校に改組。

2003年

郷土の食文化「琉球料理」を必修に。

2005年

介護食士3級講座開講。

2016年

学校法人新島学園設立・改組
専門課程2年制新設

ページリスト:沖調について

お気軽に資料請求ください TEL 098-861-7100

資料請求とお問合せ